タイトル:「ま、いっか」と力をぬいて 子どもとわたしの幸せを育む 〜お話と自己尊重ワーク〜
カテゴリー:おしらせ
記載日:2019年08月27日
2019年9月16日(月・祝)13:00〜16:00 @福山市かんなべ市民交流センター

こどもステーションとしては、4度目。
あの、北村年子さんが帰ってきます。

今回は、講演と自己尊重トレーニングで、子どもの人権講演会「不登校」「子育て」をテーマに、取り組んでいただきます。


「学校に行きたがらない」
「昼夜逆転・・・」
「わがままなのかな・・・?」

思い通りにならない子育てに自分を責めて悩んでいませんか?


「何で!?」
「こんなはずじゃなかった」
「いい〇〇になるつもりだったのに」
「いつまで続くの?」
「誰か助けて!」

子どもの幸せを願い、子どもの「ありのまま」を受けとめようと頑張っているあなたにこそ、幸せでいてもらいたい。
それは、こどもステーションの願いです。

今回、全国で温かなメッセージを届け、大好評の北村年子さんを東京からお招きすることができました。
北村さんのお話と自己尊重ワークで、肩の力をぬき、自分を受け入れ肯定し、大切なあなた自身に気づいて自尊感情を育んでほしい。
「不登校・ひきこもり」についての内容を盛り込んでいますが、すべての方の「子育て」「子育て支援」に通じる講演会です。
どうぞご参加ください。
 


参加費:500円(事前申込の場合)、当日申込は600円
定員:90名

託児あり:1000円 必ず事前にお申込みください。
      ※ひとり親家庭の託児は無料です。

この講演会は、独立行政法人 社会福祉医療機構WAMの助成を受けて開催します。

お申込みは、NPO法人こどもステーション
TEL&FAX/084−965−6625
ホームページのお問い合わせ欄からも申込できます。
お名前と電話番号、メールアドレスをご記入の上、お申込みください。
託児が必要な場合は、お電話にてお申込みください。