カテゴリー

7月豪雨災害のお見舞い

カテゴリー:おしらせ

記載日:2018年07月12日

この度の豪雨に伴い、多くの地域で災害が発生し、たくさんの方が犠牲になりました。皆さんも胸を傷めていらっしゃることと思います。
今もなお、浸水や断水状態、停電などが続き、多くの皆さんがお困りのことと思います。
特に、お子さんをお持ちの世帯、福祉施設など、これからの生活に向けて心配や苦労もおありかと思います。
心よりお見舞い申し上げます。

こどもステーションでも何かできることが無いかと、検討しまして、災害支援として3つのことを取り決めました。

①近隣の認定こども園がこの度の豪雨災害により浸水したことに対して、募金を集めて支援金を送ろうということになりました。
もこルームの1階受付でのみ、募金を行っています。
まずは7月いっぱい集めて、できる限りでお渡ししようと考えています。
※皆様のご協力をお願いいたします。

②浸水などの被害があり、小さい子どもさんを抱えておられる世帯のために、もこルームにおいて、託児を3時間、無料で実施します。
※ご希望の方は、ご相談ください。

③尾道市内断水状態のため、福祉施設の職員の方のために、広島ガス東中国(株)様のご協力を得て、浴室・洗濯機・キッチンを開放しています。
※施設については、こちらから限定して声かけを行っていますので、ご了承ください。

以上3点です。

よろしくお願いいたします。

一日も早い復興を 
 そして、これ以上被害が広がりませんように
   祈っています。